未分類

【リスト】私が経験して分かったカナダ中期・長期留学で必要な持ち物

 

はじめに

 

f:id:kozimaru:20180329152841p:plain

 

「留学するのに一体、

何を持っていけば良いのか??」

持ち物って悩みますよね。

 

初めて海外に行くなら

ものすごく心配になると思います。

  

僕は半年間(6ヶ月)ではありますが、

カナダ、アルバータ州、エドモントンに

語学留学した経験がありますが、

留学以前、具体的に何が必要なのか

分からなくて凄く困りました。

 

今回、記事ではパスポートだとか
スーツケースだとかそんな必要不可欠

な持ち物じゃなくてもう少し突っ込んで

「もし、もう一度僕がカナダに留学に行ける

なら、私が持って行く持ち物」

ピックアップしてました。

 

持って行けば現地での生活がちょっとだけ
「豊か」になるんじゃないかな?

 

留学前に先輩の話は何十回と聞いて

おいても、悪いもんじゃないと思います。

記事は3分もしないで読めるボリュームだと
思うのでよかったら目を通して見て下さい。

 

 

文章は拙いですが、

「当時の留学前の自分に向けた記事」で

本気で書きました。

 

 

参考になればとても嬉しいです。

 

 

 

 「もし、もう一度カナダに留学に行くなら何持ってく?」と聞かれたら…

 

 

パソコン or タブレット

 

f:id:kozimaru:20180329153059p:plain

 

キャンパス内での共有パソコンのみで

プレゼン資料、コンテンツ作成は

控え目に言ってもかなりきついです。

 

ノートパソコンを持っていないという人

は割といましたが、そういう人は

タブレットでカバーして授業を

こなしてました。

 

どちらもないようなら

どちらか購入を考えても良いレベルです。

 

僕はアップル製品で揃えましたが、

安い物でも構いません。

 

思い切った購入も良いですが、

Excel、Wordなどが使えるなら

ぶっちゃけどれでも良いでしょう。

 

 

クレジットカード or プリペイドカード

 

f:id:kozimaru:20180324094035p:plain

 

・クレジットカード (メイン)

・クレジットカード (予備)

・海外で使えるチャージ式プリペイドカード

 

 

カード類に関しては3枚持っていけば

万が一、トラブルがあっても

生活に支障が出ないでしょう。

 

 

  • クレジットカード
  • 現金(現地通貨)
  • プリペイドカード

 

これら3つで資産を分散させて、

バランス保ちましょう!

“分散”というのが肝です。

 

“クレジットカード”なら

わざわざ新規のカードなんて発行せず、

手元にあるもので大丈夫です

 

海外で使える”プリペイドカード”なら

僕は“NEO MONEY(ネオマネー)”

一択で良いと思います。

 

 

 

クレジットカードみたいに

カードでそのままショッピングOK!

キャッシングみたいにATMで現地通貨

を引き出すことも出来る海外でお馴染み、

人気の高い”プリペイドカード”です。

 

 

現地でのATM手数料が高い

というデメリットがありますが、

こまめにお金を引き出さず、

一回で少し多めの現金を引き出す

ことを意識すると良いでしょう。

 

 

クレジットカードなしで留学

行くことを強いられた僕は現地で

かなり助けられました。

* 親の自己破産のため

 

 

・これから留学に行く人

・海外旅行によくいく人

なら共通して参考になると思います。

www.kozimaru.com

 

「クレジットカードあるし必要ないか。」

「プリペイドカードがなんて必要なの?」

って思うかもしれませんが

まぁ読んでみて下さい。

 

 

カメラ

 

f:id:kozimaru:20180329153156p:plain

 

 

“カメラ超素人”の僕ですが

最近になりようやく、少しだけ

カメラが扱えるようになってきました。

 

“Nikon(ニコン)”“D5300 “という

一眼カメラを使っているんですが

めちゃめちゃ良いです。

 

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300BK

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300BK

 

 

  • 入門者向き!素人の僕でもすぐ慣れて扱えた!
  • Wifi機能があって撮った写真はすぐさま、

手元のiPhoneにデータ転送ができる!

  • ズバ抜けて一眼の中でコレが安い!
  • 写真、超綺麗!!

あれこれ説明できなくてすんません。

 

 

撮った写真を現地の友達とかに

送ってあげればすぐ喜ぶだろうし

キッカケ作りにものすごく良いと思う。

 

まぁあったらそりゃ良いよ!

って感じです。

なくてももちろん盛り上がるし、

思い出になります。

 

 

* チェックポイント *

カメラより写真が大事!

 

カメラはまぁ正直金銭的に余裕が

ないならなくても良いけど、

写真は撮ってこよう!

 

何枚あっても無駄にならないし、

遠慮とかしないでガツガツ撮って

きた方が良いです。

 

帰ってきて写真スッカラカンの

データフォルダ見ると虚しいから。

 

 

Kindle

  

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

 

 

読書をするなら

「Kindle」は必須アイテムです。

 

クラウド上で何十冊もの書籍が

管理・いつでも読書ができるんで

滅茶苦茶便利です。

 

読書と並行して、チェックや下線を引けば、

2周、3周と読み返した時、

読むスピードが格段に違います。

 

紙の書籍では時間がかかりすぎて

しまうのがデメリットです。

かさばりますしね。

 

 あともう1つ、メリットをあげると

したら、タブレットだとついつい

他のアプリを起動しがちになりますが

「Kindle」は本を読むことにのみ、

特化しています。

 

「タブレットなら、もうすでにあるよ」

って人でもダラダラ読書してるなら

この際、留学で生活をガラッと変える

のにKindleで読書の習慣を身に付けた

ほうが良いでしょう。

 

 

 

スキンケア用品

 

f:id:kozimaru:20180329153256p:plain

 

マジで強調して言います。

絶対に持って行きましょう!!

 

 

男性の僕ですが、

ストレスのせいか環境のせいか

(おそらく両方)ハッキリとした原因を

述べることは出来ませんが、

ひどい肌トラブルに見舞われて、

ものすごく辛かったです。

 

現地で何か良いものはないかと

探すんですけど、

自分に合うものに辿り着くまでに

何より時間がかかりすぎました。

 

・ネットで探す

・バスで薬局にいく

・家で使ってみる

・体に合わない

・またネットで探す。

 

気付けば肌がボロボロで

帰国のタイミング。

 

そんな状態で成人式を迎え、

「やっちゃった…。」と

かなり後悔しました。

今でも当時の写真を見ると落ち込みます。

 

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

 

化粧水なら

プラチナレーベル ハトムギ化粧水

を持って行くと良いです。

中期なら1本が目安かと思います。

2本目以降は送ってもらっても良いかも?

 

  • 価格が安い!
  • 1000ml (1リットル)の大容量!

写真だと伝わりませんが、

牛乳パックより背が高いです。

 

留学期間が半年、1年以上あるなら

これくらいのサイズで持って行きましょう。

余ったら「Made in Japan」と言って

差し出せば喜んで受け取る人もいるでしょう。

  

僕の美容意識の高い彼女も日頃、

使ってるしめちゃめちゃ良いん

じゃね…??多分

 

何度かお風呂上がりに借りましたが、

もちもちするし安い割に良い感じ

という印象でした。

 

 

電動歯ブラシ

 

f:id:kozimaru:20180329153421p:plain

 

「何で!?意外!」

「別になくても大丈夫じゃない?」と

思った人も多いんじゃないでしょうか?

 

www.kozimaru.com

 

「ラクだし、歯が綺麗になるしええよ!!」 

ってのも理由に含まれますが一番の理由は

時間の節約が出来るからです。

 

僕の場合ですが、電動歯ブラシを使うよう

になって10分かかった歯磨き

たった2、3分で終わるようになりました。

 

約7分もの時短になります

(今までの1/ 3の時間。)

 

 

一日に歯磨き2回として×7分=14分

1ヶ月(30日間) × 14分 =7時間(420分)

つまり、たった1ヶ月の電動歯ブラシの使用で

7時間もの”時間”が生まれるんです

 

 

生産性の高い(時間を生み出す)

買い物は、見つけたらケチらず、

どんどんしていきましょう。

 

 

電動歯ブラシって意外と高級品で

値段が高いイメージがありますが、

お手頃なものも実際のところ

沢山あります。

 

意外とそんなに値段高くないので

気に人はすぐに使ってみると良いですよ

「もっと早くから使ってればよかった」

って思ったので。

 

loftwell 電動歯ブラシ 超音波振動歯ブラシ 4モード 各モードの振動が3段階調節可 電動歯ブラシ 替えブラシ2本 舌ブラシ D5 ブラック

 

 

 

ダウンジャケット

 

f:id:kozimaru:20180329155106j:plain

 

持って行くべきでした。

 

というより、ちゃんとした

保温性の高いものを準備すべきだった。

 

カナダは本当に冬になると

尋常じゃないくらい冷え込みます。

 

こんなこと言われても多分、

ピンとこないですよね。

 

12月の頃、-30°を経験したことが

ありますが、これまでに経験した

ことない寒さでした。舐めてると死ぬよ。

 

 -30°にもなると髪の毛、まつげ、鼻毛

全て凍り、「痛い」という感覚の方が

増してきます。

 

f:id:kozimaru:20180327153710j:plain

 

もし、「現地で手に入れる!」とか

下調べもしないで適当なことを

言っているのなら何か1着、

持って行きましょう。

 

 

ヒートテック類・防寒対策グッズ

 

f:id:kozimaru:20180329154007p:plain

 

こちらも”ダウンジャケット”と同じく必須。

 

 寒い日はヒートテック絶対必須。

 

【あると便利な防寒グッズ】

  • タイツ (もちろんメンズも)
  • 手袋
  • ニット帽
  • マフラー or スヌード
  • 分厚い靴下

 

こんな感じかな?

 

 

ブーツ

 

f:id:kozimaru:20180329155438p:plain

 

これも季節、地域に限定された話に

なってしまいますが、雪が酷いと

スニーカーでは歩くことが

困難になります。

 

溶けた雪、ドロドロになった砂が

混じった道を歩くことになるので

防水性の高いブーツは最低、

一足はないと困ります。

 

ブーツを履いて出国、

スニーカーをカバンに

忍ばせて行くと良いです。

 

 

タバコ

  

f:id:kozimaru:20180329154145p:plain

 

 

カナダ現地に関してですが、

日本に比べ、かなり高いです。

 

1箱8ドル〜13ドル前後でした。

 

空港でカートンを忘れず

買って行きましょう。

 

ちなみに、

僕の好きなカナダのタバコの銘柄ですが、

“MACDONALD (マクドナルド)”、

“EXPORTA (エクスポータ)”です。

 

コンビニで購入できるのでお試しあれ。

 

 

 * 僕がカナダで実際に購入したタバコ

f:id:kozimaru:20180327145323j:plain

  

f:id:kozimaru:20180327145412j:plain

 

 

 

最後に

 

f:id:kozimaru:20180309183754p:plain