未分類

【オススメ】失敗しない!絶対に購入すべき木製シューズキーパーはコレ!

 

f:id:kozimaru:20171203102336j:plain

 

 

はじめに

 

スエード生地のローファーシューズに

一目惚れし、購入。手入れを始めるように

なったのもこの日がきっかけでスタート。

手入れ歴3年目になります。

 

 

 

先日ですが… 

木製のシューズキーパーを購入しました。

ありがとうAmazonっ!!

 

 

昨日届いたのですが、期待以上だったので

少しでも早く記事にしようと思いました。

 

 

素人の私ですが、愛用しているローファーを

「一日でも長く、たった一回でも多く履く」

をモットーに日々、シューズの手入れについて

勉強をしています。

 

靴の修理屋さんを始め、手入れをしている人に
手入れアイテムや、手入れ方法について
聞いてみたりと試行錯誤を重ねています。

 

記事は素人である私からの視点になって
しまい誤った情報もあるかと思いますが

私の体験を元に書いています。

どうか皆さんの参考になると嬉しいです。

 

 

よかったら最後までお付き合い下さい。

 

 

* 読んでほしい人 *

 

・木製シューズキーパー購入を考えている人

・お手頃なシューキーパーを探している人

・大切にしている靴がある人

 

 

f:id:kozimaru:20171204190155j:plain

 

 

【オススメ】失敗しない!購入すべき木製シューズキーパーはコレ!

 

 

 

 

 

愛用している靴

 

ブランド:Alfred Sargent 

(アルフレッド・サージェント)

 

f:id:kozimaru:20171203150501j:plain

 

 

購入したシューズキーパーはコレ!(写真付き)

 

 

glossychoe(グロッシーシュ) 木製シューキーパー レッドシダー メンズ シューツリー アロマティック (Aタイプ:40/41 (約25.5cm?26.5cm))

 

glossychoe(グロッシーシュ) 木製シューキーパー レッドシダー メンズ シューツリー アロマティック (Aタイプ:40/41 (約25.5cm?26.5cm))

 

価格

2,350円

ブランド

glossychoe (グロッシーシュ)

製品

木製メンズ シューキーパー レッドシダー

 

 

パッケージ(写真付き)

 

Amazonから届いたあの箱を開けると

こんな感じの茶色の箱が出てきました。↓

f:id:kozimaru:20171203111857j:plain

 

良い意味で期待を裏切られました。

 

 

しっかりとした箱に入っていたので。

箱を見た瞬間にですが

「あ、当たりかも♪」と思いました。

 

適当にOEM生産した商品なんじゃないか

と疑っていたのですが、

そんな事はありませんでした。

 

 

緊張しながら箱を開けてみると…

f:id:kozimaru:20171203111927j:plain

 

和紙?で綺麗に包んでありました。

何重にも包んであることでクッションの役目

を果たしており、好感が持てました。

 

ではシューズキーパー本体を

覗いていきたいと思います。

 

 

本体 (写真付き)

 

包み紙を開けてみると…

木の匂いがモワーっと広がりました。

“ヒノキ風呂”でお馴染みのあの匂いです。

 

私は木の匂いが好きなので胸が高まりました。

 

中には乾燥剤がちょこんと入ってました。

 

f:id:kozimaru:20171203112010j:plain

 

 

 

 

フロント部分(写真付き)

 

あまりにもテンションが上がったので

手元にあるNikonのカメラ(D5300)を使って

写真を撮ってみました。

 

f:id:kozimaru:20171203144451j:plain

 

正面から見て歪みや痛みは

特にありませんでした。

 

 

 

かかと部分(写真付き)

 

f:id:kozimaru:20171203144626j:plain

 

かかと部分にしっかりと丸みがありました。

シューズのかかと部分の形状維持を図るのにも

こういった細かい部分は購入前に意識していた

のでイメージと一緒で良かったです。

 

f:id:kozimaru:20171203144644j:plain

 

ほとんどのビジネスシューズ、革靴

で使用可能なのではと思います。

 

 

*ポイント*

REGAL (リーガル) のビジネスシューズを

一足持っているので合わせてみましたが

スッポリとフィットしました。

 

 

 

 

ジョイント部分(写真付き)

 

f:id:kozimaru:20171203144513j:plain

 

靴のサイズに合わせて伸びたり

縮んだりするジョイント部分です。

  

左右で硬さが違いました。

私が購入して唯一、残念に感じた点。

 

 

 

木目・素材・デザイン (写真付き)

 

写真で伝わるか分かりませんが

すべすべしていて手触りがとても良い。

匂いですが嗅ぐと”木”の香りも強いです。

 

f:id:kozimaru:20171203144747j:plain

 

手のひら全体を使ってシューキーパーを

包むように隅々まで撫でて触ってみましたが

チクチクすることはありませんでした。

 

 

f:id:kozimaru:20171203144818j:plain

 

右足のつま先近くにある模様は多少、

ザラザラとする程度。特にボコっとしている

わけではなく使用の妨げにはなっていない

ので安心しました。 

 

f:id:kozimaru:20171203144957j:plain

 ↑ 模様はボコっと出っ張っていないです。

 

木製なのでやはり個体差が

あるのかもしれません。

 

 

抵抗がある人は別のものが良いかも?

 

 

 

靴にキーパーをはめてみた (写真付き)

  

早速ですが手元にあるローファーに

シューズキーパーを装着してみました。 

 

f:id:kozimaru:20171203113201j:plain

 

 

f:id:kozimaru:20171203113500j:plain

 

 

 

 

ビフォー&アフター(写真付き) 効果は??

 

カッコ良いのは写真で伝わった

のではないかと思います。

 

それでは肝心の効果に関してはどうなのか??

撮影アングルのパターンを2つ用意しました。

 

 

パターン 1

*使用なし

f:id:kozimaru:20171203101042j:plain

 

 

 

*使用あり

f:id:kozimaru:20171203101102j:plain

 

内側からちゃんとテンション(反発力)が

かかっているのが目に見えます。

 

私の場合、特に足の甲の部分の

反り返りが気になっていました。

 

パッと見ですが今のところ、

改善が見込める気がします。

二週間ほどを目処に効果に期待したいです。

 

 

パターン 2

*使用なし

f:id:kozimaru:20171203133650j:plain

 

*使用あり

f:id:kozimaru:20171203133115j:plain

 

シューズの全面(足の甲部分)の

ハリが全く違ってきています。

 

 

 

 

なぜこの木製シューキーパーを選んだ?

 

 

理由1.「除湿→殺菌→脱臭」

「除湿→殺菌→脱臭」

素晴らしいサイクルが生まれる!

 

どうやら”レッドシダー”という素材は

他の木材に比べて湿気を多く吸い込む

除湿効果が高いようです。

 

除湿が生まれることにより抗菌(殺菌)

繋がり、脱臭につながります。

 

 

*ポイント1.*

ニスで仕上げたキーパーもかっこいいですが、

このサイクルは”木”そのもので出来ている

シューズキーパーならではの良さだと思います。

 

*ポイント2.*
人が一日中靴を履きっぱなしの場合、
かく汗の量はコップ一杯分(200cc)だと
言われています。

 

 

 

 理由2. 見た目がかっこいい!

 

 

手に取ると分かるんですが、

ガッシリとしていて重厚感があり、

機能性だけでなくデザイン性も高く、

とても良いです。

 

私がこのシューズキーパーを気に入った1つの

理由は「無地」「金メッキ」という

シンプルなデザイン設計だったからです。

 

 

 

理由3. 価格が安い!

 

なんといっても価格が

お手頃で入手しやすいです。

 

 

もちろん下を見れば安いものなんていくら

でもあるので高いと言われればそれまで

かもしれません。

 

 

ですが、プラスチックのものでも

価格は結局1,000円ほどします。

 

 

どうせ買うのなら優れた木製を

買ったほうが圧倒的に良いと

経験上私は思います。

 

 

 

 

結論

 

f:id:kozimaru:20171204173544j:plain

 

glossychoe(グロッシーシュ) 木製シューキーパー レッドシダー メンズ シューツリー アロマティック (Aタイプ:40/41 (約25.5cm?26.5cm))

 

「買って良かった!!」

 

 

まずはこの一言です。

まともなシューズキーパーがなかったので…。

 

 

 

 

 

 

このシューズキーパーも気になる!

 

今回購入するにあたって

いくつか魅力的なシューキーパーを

発見したのでそちらも紹介します。

もちろん私が購入し、使用したものが

一番良かったのでこちらは紹介程度で。

 

 

 

・Natural Stuff シューズキーパー

 

 

 価格:2,180円

 

素材:木製(レッドシダー)

 

 

 

f:id:kozimaru:20171205121148p:plain

 

 私の場合、無地のレッドシダーの

デザインのものが欲しかったので

結局こちらを諦めました。

 

100円安い程度ですが

気になる人は購入してみては

いかがでしょうか。

 

 

 

 

おわり

 

個体差による良し悪しが激しく、

ネットのサイトの商品レビューを

見ても言っていることが常にバラバラ。

 

値段はピンキリで種類が沢山。

 

 

どれを購入して良いか分からず、

購入にとても悩むかもしれません。

 

 

 

迷ったら私の購入したものと同じ

シューキーパーを手に取って欲しいです。

 

 

使用してみた経験上、

紹介したシューズキーパーは

あなたの大切なシューズにも

ピッタリだと保証します。

 

 

私にとってはとても満足のいく買い物でした。

 

  

満足のいく一本が見つかりますように。

それでは。

 

 

 

 

 

【追記】 

 

シューズキーパーが良かったというのも

一理あるのですが、個人的には

Amazonで購入というのがポイントの肝であります。

 

 

それはAmazonが顧客至上主義だからです。

 

 

どういうことなのか説明すると、

輸入業を営み、私自身Amazonの出品者である

のであまり言いたくないのですが、

返品理由が自己都合、商品の都合とか何であれ

Amazonでは商品の返品が99.9%可能なんです。

 

 

不良品が届いても返品可能。

自分のイメージと違っていても返品可能。

これが最大の購入の決め手です。

 

 

 [Amazon]と[楽天市場]を比較してみます。

 

 

 

* Amazonでの返品・交換規約

f:id:kozimaru:20171204175545p:plain

詳細は公式にて:Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・交換の条件

 

 

未使用・未開封→全額返金!

開封済み→50%戻ってくる!

 

 

 

 

 * 楽天市場での返品・交換規約

 

 

f:id:kozimaru:20171204175959p:plain

 

ショップによって返品規約が異なる!

 

 

 

楽天にも良いショップ悪いショップがあり、

良いショップでの購入ならありだと思います。

個人的にはAmazonを推します。

 

 

満足いくまで納得の一本を探してみて下さい。

それでは。