未分類

サングラス、カザール( Cazal )607を購入して4年目なのでレビューを書いてみた。

はじめに

 

私の愛用しているCazal 607
についてお話したいと思います。

今年で購入し4年目を迎えます。

 

Cazalを本気で購入を考えている人』

Cazalが気になる人』

 

そんな人向けに口コミ感覚で私なりの視点

でお話してみようと思います。

 

 

f:id:kozimaru:20171019120111j:plain

 

 

 

 

なぜ Cazal?購入理由について

 

f:id:kozimaru:20171109102847j:plain
シンプルにHiphopというジャンル
の音楽が好きだからです。

 

Cazalのサングラスは

ヒップホップの一種の

「アイコン」であります。

 

多くのアーティストのMVではもちろん登場、

本当にヒップホップと馴染みの深い

ファッションアイテムなのです。

 

更にその他アーティストを始め、

セレブやハリウッドスターの間でも人気が高く

高いステータスの「証」でもあります。

 

サングラス・メガネとしては価格帯が高い

ですが、憧れのラッパーが身に付けている

ことを知り、私は購入をしました。

 

f:id:kozimaru:20171109100803j:plain

Big Daddy Kaneが着用

Cazal“と言えば、サングラスでお馴染み

ではありますが、度入りレンズを入れ

メガネとしては私は使用しています。

 

 

Cazal 607 デザインについて

 

f:id:kozimaru:20171019114945p:plain

 

Cazalアイウェア

「派手」・「独創的」・「独特」

なデザインに特化したものばかりです。

 

シリーズの中でも607が

人気であり、王道です。

 

 

f:id:kozimaru:20171019112554j:plain

カラーは「ブラック」× 「18金イエローゴールド」

 

607はシンプル、ベーシックでありながらも、
Cazalらしい独特さがあり、メガネ初心者でも

手の出しやすい一本で定番であると言えます。

 

 

私の場合は
「カモフラージュ」×「18金イエローゴールド」
カラーを購入しました。

 

 

 

f:id:kozimaru:20171109100627j:plain

 

本気で購入を考えるようになった頃から

自然とアンテナが立ち、

(人のメガネ、サングラスが目に入るようになり)

気付いたのですが、

意外とあちこちでCazalを見かけます。

 

(例)

クラブでDJの方を見ると。

名古屋でショッピングの際、歩いていると。

夏場のビーチ。刺青の入ったお兄さんの顔に。

 

シンプルな「ブラック×ゴールド」に

やや嫌気が差すと共に店舗で一目惚れをし、

「カモフラ」カラーに決めました。

 

 

「カモフラージュカラー」は

よく見ると一点一点のデザインが

違っています。

人とかぶるのが嫌であれば

カモフラ柄が良いかもしれません。

上記と下記の写真を比べて見てください

f:id:kozimaru:20171109101357j:plain

 

どちらもデザインは素敵ですので

自身の好みに従い購入すると良いと思います。

 


Cazal 607 掛け心地について

 

おそらくですが、これまで40人以上の

知人にかけさせてみました。

かけた直後、彼らの第一声は

5割、6割以上が

「メガネが重い!!」という

意見で占めていたのではないかと思います。

 

かけ続けている自分としては

違和感はあまり感じませんが

やはり比べると重いようです。

 

個人差はあるでしょうが、

私生活でずーっと一日中かけ続ける

ことにはあまり向かないのかもしれません。

 

 

その他には

「メガネがずり落ちてくる!!」

とかけた多くの人が口にしました。

 

サングラスということもあり、

メガネと違い、鼻あて(ノーズパッド)が

ないからなのではないかと考えられます。

私はサングラスをメガネとして使用しています。

 

f:id:kozimaru:20171109102050j:plain

 

また、鼻の形(高さ)の違いから生まれる

違和感が不快であったのかもしれません。

 

ドイツのブランドであり、

日本人向けにデザインをされたアイウェア

製品ではないので仕方のないこと

なのかもしれません。

 

 

Cazal 607 周囲の印象について

 

基本的にですが、意見は二極化します。

申し上げたようにCazalは独特なデザイン

ですので賛否が生まれます。

何か行動すれば賛否が生まれるのは

至極当然のことであります。

 

「賛否なんて大げさだ。たかがメガネ」

だと言われればそこまでではありますが、

私も購入するに当たって周囲からの

”見られ方”をかなり意識したので

参考になるかもしれません。

 

なので四年間の賛否の声をまとめてみました。

 

肯定派

・「メガネかっこいい!」

 

・「は、それ”Cazal“じゃん!!高くね!?」

 

・「HipHop好きなの??」

 

・「めっちゃお洒落。どこのやつ?」

 

・「それ、俺も欲しいやつ!」

 

 

 

否定派

・「メガネでかっ!」

 

・「ダサい」

 

・「なんでソレそんなに高いの!?」

 

 

 

 

購入した場所

 

 

 

 

 

おわり

 

 

実は正直に言うとCazalを購入しようか

私はとても悩んでいました。

 

 

店舗に友人と足を運んでも

「似合う」という一言が

どうしても貰えず、違うメガネの

カタログを見てみたりと価格とは

一切関係ないところでとても悩みました。

 

 

なんとか購入に踏み切っても

「似合わない」の言葉を

一日に何人にも投げつけられ

嫌な思いをしましたが、

自分が気に入って仕方なかったので

毎日毎日、かけ続けました。

 

 

今ではこう言われます。

「お前以上にこのメガネ似合うやつおらんな」

 

 

所詮、周囲の意見なんてこの程度です。

 

 

かけたいアイウェアをかけましょう。

 

 

あなたが「Cazalが欲しい」と思ったのならば

周囲の意見に負けないで欲しいです。

 

 

今になって思いますがあの時

本当に私は妥協しなくてよかったです。

 

 

私の個人的な意見ですが、

欲しくもないけど似合うと

褒めてもらえるアンパイなメガネ

なんて無理して買わなくても

自分のかけたいメガネを

購入すれば良いです。

 

 

経験上、かけ続けて見ると

一ヶ月後、周囲の意見は

180度変わると私は言い切れます。

 

 

自信を持ってかけている内に

似合うようになります。

 

 

「メガネ・サングラスはかけたもん勝ち」

だと言われましたがその通りだと思います。

 

 

「似合う」と周りに言わせるのは

購入した後からでも出来ることなんです。

 

 

無責任なことを言っている記事に

なってしまいましたが、

背中を押された方が勇気を出して

購入してくれるととても嬉しいです。

 

 

それでは